ペンと紙

ステレオタイプのアラサー女と言われても仕方がない。手帳術、断捨離、神社参拝などの自分用ふりかえりまとめログ。

(2019忘備録) Bucket List

自分

・好きなこと(モローやフランス、手帳、手を動かすこと)で有名になる
・モロー研究第一人者となる
仏検一級合格
フラ語で日常会話も専門的な会話もペッラペラに話す
・浴衣、着物を自力で着られるようになる
・自分の超絶お気に入りのコーヒーを飲んで1日を始める習慣
・下書きなしでさらさらっとイラストが描ける
・優しく穏やかで寛容な女性になる
・毎日すてきな一点もののワンピースを着て過ごす
・毎日どうでもいいことで爆笑している
・超絶いい人ばっかりに囲まれて暮らしている
・人に良い影響を与える
・好きな銘柄のお酒を見つける
・毎日美味しいお気に入りのものを味わう
・好きな人たちにたくさんプレゼントする
・キックボクシングを習って強くなる
・時間や場所に制約を受けない生き方をする
・早起きして朝活できるようになる

ジブリ映画のモデルの地を全てめぐる
・国内水族館と動物園を制覇する
・さまざまな城、寺、神社へ行く
・大好きな伴侶と47都道府県旅行する
・行きたい時に旅に出る
・行きたい時にフランスへふらっと行く
・フランスの国中をくまなく見て知って食べて交流する
・モロー美術館の常連客になる
・半年ほどヨーロッパ周遊
・エジプトのピラミッドの中を探検する
・カイロ歴史博物館を見る
マヤ文明巡り
テオティワカン遺跡へ行く
・クスコ市街に行く
・オーロラを見に行く
・ハワイに天体観測しに行く
・トルコを旅行する
・ロンドンナショナルギャラリーを見る
エルミタージュ美術館を見る
・アフリカの砂漠へ行く

趣味

・各国に所蔵されているモロー作品を全て見に行く
・モローの作品を所有する
ミスチルのCD、ライブDVD(車の中用)とBlu-rayを全て集める
ミスチルのライブ全公演に行く
・桜井さんと会ってお話する
ジブリ映画のBlu-rayを全て集める
ジブリ美術館と開催される全てのジブリの展覧会に全部行く

仕事・お金

・クリエイティブなことで食べていく
・文章を書く仕事で稼ぐ
・転職して年収100万以上上げる
・転職して明るい職場で楽しい仕事をする
奨学金を早期返還
・使いまくっても有り余るお金を保有
・最低限のもので豊かに生活できる
・欲しい時に欲しいものを買う
・旅や体験に対してお金を出し惜しみしない

プライベート

・大好きな伴侶と手を繋いで息をひきとる
・大好きな伴侶を得る
・大好きな伴侶と自転車で二人乗りしてゲラゲラ笑う
・大好きな人とカップルフォト、結婚したらウエディングフォトを撮ってもらう

体験

・書籍を出版して売れる
・たくさんの雑誌に手帳術が掲載される
・写真の個展で大成功を収める
・フランスに留学する
・着物で堂々とパリを練り歩く
・小説とエッセイを書く
・雑誌に連載を持つ

健康・美容

・1日中歩き回ってもまだまだ元気な体力を持つ
・45kgの健康ですてきなボディになる
・50歳の時に30歳に間違われる
・ジョギングしないとうずうずする

その他

・自分の工房を持つ
・自分の美術館を持つ

(2019忘備録) 私の「好き」リスト

私の好きな言葉リスト

1. おいしい
2. わくわく
3. いいにおい
4. すてき
5. 愛しい
6. もふもふ
7. にやにや
8. あざやか
9. 安くてかわいい
10. じょうず
11. 頭がいい
12. 気持ちいい
13. 楽しい
14. 大好き
15. すごい
16. えらい
17. 満腹
18. まどろみ
19. 青空
20. ラッキー!
21. 絶好調
22. おしゃれ
23. 落ち着く
24. やればできる子YDK

私の大好きリスト

1. Mr.Children
2. 椎名林檎
3. 東京事変
4. Salyu『青空』
5. 星野源『Week-end』
6. Dreams come true『うれしい!楽しい!大好き!』
7. ライブ
8. ap bank fes
9. フランスの歴史文化
10. ギュスターヴ・モロー
11. 古代〜19世紀末の美術
12. 歴史的・宗教的建築物
13. スタジオジブリ
14. 宮崎吾朗監督
15. ジブリ美術館
16. プラネタリウム
17. マンマミーア!のサントラ
18. 晴天
19. 新緑
20. 字を書くこと
21. 手帳
22. シール
23. ゲルインクのペン
24. 文通・手紙
25. ツーリストカード
26. レターセット
27. リサとガスパールの絵本
28. お寿司
29. からあげ
30. カレーうどん
31. 味噌ラーメン
32. 和風パスタ
33. ピザ
34. スパークリングワイン
35. フランスパン
36. ベーコンエピ
37. 麦チョコ
38. チーズケーキ
39. ピザポテト
40. 堅揚げポテト白えび味
41. モスバーガー
42. フライドポテト
43. じゃがいものポタージュ
44. グレープフルーツジュース
45. メロンソーダ
46. 苦めのコーヒー
47. ミスタードーナツ
48. Aラインのワンピース
49. 白のブラウス
50. カンカン帽
51. シンプルなサンダル
52. きれいな色のピアス
53. ガラスのブローチ
54. FLOWER by KENZOの香水
55. 柑橘系の香り
56. 木材の香り
57. パンの香り
58. コーヒーの香り
59. 赤のチューリップ
60. どんぐり
61. ねこ
62. レッサーパンダ
63. 柴犬
64. もふもふのぬいぐるみ
65. ハンドメイドマーケット
66. 旅行の計画
67. 水族館
68. 海
69. ヘッドスパ
70. ごろごろ
71. ネットサーフィン
72. 手を繋ぐこと
73. キス
74. ハグ
75. 潔く柔く
76. 月影ベイベ
77. 天使なんかじゃない
78. ご近所物語
79. ママレードボーイ
80. るろうに剣心
81. のだめカンタービレ
82. 塔の上のラプンツェル
83. マイ・ブルーベリー・ナイツ
84. 二宮和也(嵐)
85. イモトアヤコ
86. ダウンタウン
87. ナインティナイン
88. とんねるず
89. めちゃ2イケてるッ!
90. 2億4000万ものまねメドレー
91. 世界の果てまでイッテQ
92. 青空レストラン
93. ちびまる子ちゃん
94. 給料日の散財
95. 誰にも干渉されない時間
96. 買った物を広げて眺める瞬間
97. ミラーレスでうまく写真が撮れた時
98. きれいに手帳・日記が書けた時
99. Jさん
100. Yさん

Wish List 100【2018年】

記入:2018年1月1日
振り返り:2018年12月28日

ウィッシュノートに記入。
このウィッシュノートは2018年用で、毎月の「新月のデクラレーション」も書いている。
順番は特に関係なく、思いついたまま書いた。
被っているものもあるけど訂正しない。
実は100個も書いていない(思いつかなかった)。

  1. 運命の結婚相手と出会う
  2. × 体重〜kgになって見た目がとてもすっきりする
  3. × 週3回8000歩のウォーキングの習慣がついて、体を動かすことが楽しくなる
  4. 1日歩き遊んでも元気いっぱいなくらいの体力・筋力がついた → 相変わらず体力はないけど以前よりはマシかも。
  5. × とても健康的な身体と心になる
  6. 登山・ハイキングが趣味になる → 今年ハイキングを始めた割に4回も行けた!
  7. M山登頂成功
  8. × 倉敷の美観地区と大原美術館へ旅行で行く
  9. ジブリ美術館の企画展『食べるを描く』を観に行く
  10. × ミラーレス一眼のオート以外の機能を使いこなして、思い通りの写真を撮れるようになる → 結局オートで撮ってる…。
  11. 月1回以上カメラ散歩する → 行った時と行かなかった時の差が激しかった。
  12. × 大学生の頃のフランス語能力(仏検2級程度)まで戻る
  13. フランス語の翻訳の仕事が完璧にすんなりと完了する → 完璧かは不明だけど事前に伝えられてたノルマ三冊は9月までに終わっていた。
  14. Mr.Childrenのライブに必ず参戦する → 今年はツアー1つだったから1公演。しかもap bank fesも行けた!
  15. 手嶌葵ちゃんのライブで癒される
  16. × ギュスターヴ・モローとフランス美術史についての本を再読して、知識をもう一度つける
  17. 行きたい美術展・博物館・映画にはかかさず行く
  18. かわいくてコンパクトな自転車を手に入れる
  19. × すっぴん美人になる
  20. かわいくて自分の気持ちを素直に記録して、すてきで有意義に手帳・日記を使う → 手帳は書いてたけどあまり有意義な使い方にはならなかったかも。
  21. 欲しいものをいっぱい買っても貯金やお金のやりくりがうまくできる → 赤字にはならなかったけど、いろいろ我慢したことも多かった。
  22. × 月うさぎの里で思う存分うさぎで癒される
  23. × リス園でリスとたわむれる
  24. × lovegraphやcouplephotoみたいな、私と彼の写真をたくさん撮る
  25. × 爪が堅く強くなってジェルネイルを楽しめるようになる
  26. × 親知らず・虫歯の治療がすんなり終了
  27. 生理中・排卵日前後でも元気いっぱい → 生理痛とPMSは以前より軽くなった!
  28. × 東京ディズニーリゾートへ行く
  29. × 東京ディズニーシーでステラルーのぬいぐるみを買う
  30. × Sさん・Yちゃん・Kさんと4人でごはんに行ってしゃべって楽しむ
  31. ペンパルや文友さんとのやりとりを変わらずたくさんする
  32. 封筒や日記をデコレーションするペーパークラフトを始めてうまくなる
  33. × プラ板などでハンドメイドのピアスを作ってうまくなる
  34. ゆっくり日記・手帳・手紙を書く時間を持つ
  35. 簿記3級にすんなり合格する
  36. 500円玉貯金箱がいっぱいまで貯まった → 半分までしか貯まらず。結構頑張ったのに!
  37. × 週1回の掃除機と拭き掃除の習慣がついた
  38. ドリカムの『うれしい!たのしい!大好き!』の歌詞を実感する
  39. × 大好きな人からプロポーズされてティファニーの指輪をもらう
  40. × 早寝早起きの習慣がついた
  41. × たくさんカフェめぐりをする → 去年ほどカフェ巡りに興味を持たなくなった。
  42. 桜を撮りに行く
  43. × 浴衣を着て納涼花火に行く
  44. ひまわり畑を撮りに行く
  45. × 温泉でまったり過ごす
  46. × おわら風の盆を観に行く
  47. 無印良品のシンプルでかわいいリュックを手に入れる
  48. × シンプルでかわいい私にぴったりなワンピースを各シーズンで手に入れる
  49. × 楽しくステキなクリスマスを大好きな人と過ごす
  50. 心穏やかに笑顔で年越しする
  51. × いつも整ったきれいできまっている髪になる → なかなか美容院に行けない時が何度かあった
  52. 行きたい所へ気ままに旅行する → ふらっと白馬、新潟に行きたかったけど日程的と金銭的に行けなかった。
  53. 自分に素直に正直に生きる
  54. 月¥〜万以上貯蓄へまわす
  55. × 新車を買うための車貯金(軍資金)が¥20万貯まった → 貯まる前に買い替えなきゃならない状況になってしまった。
  56. × 転職活動を始めて、順調に進む
  57. × お腹とあごが痛くなるくらい爆笑する
  58. 必要なものだけに囲まれて生きる → 2年続けてた断捨離が完了した!
  59. × 自分にも他人にも優しく生きる
  60. × ホスピタリティをもって仕事をする
  61. × 気分転換の仕方がうまくなって、すぐに平常心に戻れるようになる
  62. × 常にうきうき楽しい気持ちでいる
  63. 休日の予定がたくさん入っていて、いつも休日が来るのが楽しみでたまらなくなる
  64. 紅葉狩りへ行く
  65. × いちご狩りへ行って、大好きな人にあーんをする
  66. 自分の肌に合うスキンケア、基礎化粧品にたどりついた
  67. × 野菜やヘルシーなものが好きになる
  68. いろんなコーヒー屋さんの豆を楽しむ
  69. 好きで好きでたまらない恋をする
  70. × 一人暮らしをする準備を始める
  71. 2年以上前に買った服を処分して、お気に入りの服に買い換えをする
  72. × 夏用、冬用の新しいパジャマを買う
  73. 見返すと楽しくすてきな旅、散歩ノートを作る → 最近材料がそろったので着手!
  74. × Tくんと遊びに行って飲みに行く
  75. × ベッドのマットレスを買い換える
  76. 自愛力がもっと身につく
  77. × 困ってしまうくらいモテて、モテ期到来する → 結局いろんな人から好かれたって、一番好きな人から好かれないと意味がないから本意ではないんだろなぁコレ。
  78. × たくさんの人からちやほやされる
  79. × おいしいものいっぱい食べてもスリムになっていく
  80. × 顔やせして、顔が小さく目は大きくなる
  81. 物よりも良い体験、思い出にお金を使う
  82. × お菓子、間食をしない習慣がついた
  83. × 日傘を新調する
  84. 給料が上がる → 基本給などは上がってないけど、役職手当が出るようになった。
  85. よもぎ蒸しのサロンへ月一回通う
  86. × いつも体がぽかぽかで基礎代謝が上がる
  87. × 朝すんなり起きられる
  88. × 感情のコントロールをうまくできるようになる(いつまでもイライラしない)
  89. × いい香りのする女性になる
  90. インスタのカメラアカウントのフォロワー数が激増する → 激増ほどではないけど増えた。
  91. インスタで私の写真がフィーチャーされて有名になる
  92. × 人と交流できるコミュニティが増える
  93. × ディズニーミラコスタに泊まる
  94. チューリップフェアに行く
  95. × 毎日お通じがあってすっきり
  96. お弁当を詰めるのがうまくなる → 劇的に下手だったのがマシになってきた!
  97. × お腹が痛くなるくらい爆笑する

結果

◯:27
△:13
×:54
?:3

2017年と同じく、叶ったもの(◯)はだいたい2〜3割という結果に。△も半分叶ってるものなので、叶ってる率としては上がったのかも?さらに今年は2017年よりも現実的な内容が多いと思うので、はっきりと叶ったか判別できるものが多かった。

やっぱり気持ちに関することは、その日によってやその時期によって全く違うので判断が難しい。生理中とかね、気分最悪だもんね。あと、特に旅行とか、体質改善のためのよもぎ蒸しに通うこととかも含めてお金さえあれば叶うことも多いんだよなぁ…。それを言ったら元も子もないけど。
そして特徴的だったのは、年始には願ってたことでも途中で興味がなくなったことがいくつかあったこと。年齢的にも叶えたいことにも変化が起きてるのかなぁ。

手帳会議 for 2019


2018年使用中の手帳

① 持ち歩きスケジュール帳:高橋の手帳ウィークリーレフト式

年間:生理日と排卵日の予測、実際の生理日と周期日数
月間:文通のお手紙を受け取った&送った記録
週間とメモ欄:予定管理、to do 、体調・肌・生理・運動・文通の記録、メモ、起こったこと・思ったことをとにかく書く

2017年使用のほぼ日手帳weeksから確立した使い方。綺麗には書かない(書けない)。このサイズにしたのはほぼ日weeksは少し小さいと思ったことと、A5だと少し大きいと思ったから。

問題点

  • 持ち運びするにはこのB5は少し大きい。
  • 後々捨てる前提のものだが、体調や生理の記録はここにしか記録していないため、記録の意味があるのかどうなのか。

② 家置き日記 :365デイズノート
書かない日もある
結構デコレーションをしてる
紙質が好き

問題点

  • 大きい。デコレーションを結構したら1日1ページ使えるけど、最初の頃は1ページに2、3日書いてきたのでページ数がかなり余っていく。ほぼ日(文庫サイズ)では小さいと思って365デイズノートにしたけど、結局大きかった。書くことが多い日と書くことがない日の差が激しいから?
  • 眠いとか体調が悪いとか毎日書く必要あるのか?見返した時に毎日同じように「眠い」「やる気がない」と書いている月があって意味はあるのか?と思ってしまった。
  • 悪いことや愚痴しかない日はここに書いて残しておくのは気がひける。
  • 全ての情報や記録を同じページに書いていくため、ネットなどでひろった書き留めておきたい言葉や情報が埋もれていく。

③ ウィッシュノート :B5方眼ノート
Wish List 100・新月のデクラレーションを書く
ねがいごと手帖も実践
高橋の手帳のカバーに挟んで持ち歩き

問題点
もうちょっと薄くて小さくてもよかったかも。高橋の手帳に挟むとかなり厚くなった。

④ 雑記帳
買ったけど特に用途のないメモ帳を使用
破いたりすぐに捨てたりできるようなもの
特に必要ではないが、あったらあったでたまに使う

今年の手帳総括

  • ライブ参戦ノートと美術展ノートも作りたかったけど、合うノートを見つけられず今年は断念した。
  • 冊数としてはかなりスッキリしていてよかったとは思うが、持ち運びには大きかった。かと言って、前年までほぼ日weeks/オリジナルを使った結果B5を選んでいるから小さくなるとまた困るような気もする。
  • 手帳と日記を始めて数年経った。それでわかったことは、1年ごとに思考も行動も変わるので特に日記はその都度書くことや使い方も変わっていくこと。だから去年こっちの方が良かったかもと思っていても、次の年書くことや書き方が変わってしまったら事前に決めていたものが合うかはわからない。ただ、持ち歩きスケジュール帳に関してなにを書いておくべきかの使い方が固まってきた。

手帳を選ぶ時のこだわり

  • 余計なページ(読み物的なもの、路線図、アドレス帳、年齢表、送料など)はいらない。書くスペースのみでよい。なのでほぼ日手帳もあまり好きではない…。週末野心手帳や星ダイアリーも使ってみたいが、読むページが多いので買ったことはない。
  • 紙質は気にしてないつもりだけど、手帳を買って書いてみてから後悔することが多い。薄くて裏写りしなさそうで書きやすいならなんでもいいけど、それならやっぱりトモエリバーが一番なのかも。100均の手帳も可愛くて中身がシンプルで、余計なページがなくてベストなのだけど、紙質が書きにくくて候補にならない。

来年2019年の手帳ラインナップ

今までずっと3冊体制だったが、ついに分冊にしてみることにした。ただし、あまりにも冊数が多くなってお金もかかってしまったので、次の年はもう少し出費を抑えられないかなと思っている。


① 持ち歩きスケジュール帳:能率手帳 普及版
予定管理・to do ・体調、生理、運動の記録・メモ
とにかく起こったこと・思ったこと・忘備録なんでも書く。

現行と変わりない使い方の予定。
当初、トラベラーズノートパスポート(無印良品パスポートノート)と一緒に使うつもりで小型版を購入予定だったが、実際手にとって見るとどうやってみんなこの狭い欄に文字書いてるのか不思議なくらい小さかったからとりあえず普及版にしてみた。普及版も持ち運びにはとてもいいが、書くスペースとしてはどうだろう…。

②管理記録帳:文庫手帳
能率手帳から転記する。
生理・体調・体重・運動・病院・よもぎ蒸し・脱毛サロン・化粧品の購入・化粧品の使用など、自分の身体に関する変化を後々も俯瞰して見ることができるようにする。

文庫手帳では少し大きいかもしれないなというのが懸念点。でも今後も続けていくつもりなので、シンプルで、いつまでも変わらず販売してくれて、このど田舎でも買えるものがいいなと思って今年使ってみることに。

③ 日記:トラベラーズノート ウィークリー
能率手帳の記録を基にして綺麗に転記。
嫌なこと・愚痴はなるべく書かない。
買った後で必要なかったかも…と思っているので、実際使わないかも?

④マイノート:トラベラーズノート 方眼
考えの吐き出しと、なんでもノート

⑤お出かけノート:トラベラーズノート 無地
お出かけと旅の日記
チケット・ショップカード・写真など貼る

⑥ウィッシュノート:無印良品 パスポートノート
Wish List 100・新月のデクラレーション

アファメーション集:無印良品 パスポートノート
自分を高めるような言葉や名言を集めるノート
ほとんどミスチルの歌詞と真木あかりさんのブログからの転記になりそうな予感


手帳・日記以外の趣味ノート
①コーヒースクラップ:シロクマノート
ドリップコーヒーや紅茶のパッケージをスクラップするノート

ジブリノート:未定(トラベラーズノートパスポートサイズ無地?)
ジブリのシール・マステなどをコラージュ
ニヤニヤウフフできるものにしたい

③ライブ参戦ノート:未定(クロッキーorスケッチブック?)
チケット・フライヤー貼り付け
セットリスト記入
なかなかいいサイズのものが見つからない

④美術館ノート:未定
チケット・フライヤー・ポストカード貼り付け
これもなかなかいいノートが見つからず、着手できていない



どれも初めて使うものだから、使ってみないとわからないけど来年はこれで挑みます!

新月のデクラレーション実践②私的メソッド【2017年後半〜2018年上半期】

2017年10月から毎月の「新月のデクラレーション」「2018年ウィッシュリスト100」「ねがいごと手帖(ももせいづみ式)」などの願い事を、一冊のノートにまとめて書いている。
いよいよ夏至、2018年も下半期ということで今までの見直しと私的メソッドを確認してみる。


巷の書き方


新月のデクラレーションについては、すでにブログなどでたくさんの方が書き方を載せているし、引き寄せ系の書籍にも「願い事を書いた方が良い」とよく書かれてあるので、私もそういうものを参考にした。

ほとんどのブログ・書籍では、
「手書き」
「完了形または現在進行形」
「2個以上10個以下の願い事」
「ボイドタイムは避ける」
新月になって8時間以内に書く」
「主語は私」
「否定表現は使わない」
「最後に読み返してしっくりこなかったら書き換える」
「最後に周りの人の幸せも願う・ありがとうございますと書く」

というのが共通・定番なのかなと個人的には感じている。私的メソッドもだいたいこれらを念頭に入れているけど、ちょっと違ったり、そんなに気にしていないこともある。


私の書き方


・必ず「ウィッシュノート」に手書き
ただのB5のノート。表紙に可愛いシールを貼って、その裏表紙に「このノートに書いたことは全て実現する」と書いた。その下に、以前大好きな真木あかりさん(id:makiakari)に相談した際、私に贈ってくださった谷川俊太郎さんの詩の一部を印刷して貼ってある。
前まで日記に書いていたけど、後で見返す時に面倒だからウィッシュ専用ノートを作っただけで、必ず専用ノート作らなきゃとは特に考えずにこうなった。

・なるべくボイドタイムは避ける・なるべく新月8時間以内に書く・必ず新月になってから書く
大好きなそすうさん(id:prime__number)の記事の「願い事最適日」を毎回参考にさせていただいています!(超わかりやすい!毎度ありがとうございます!すき!)たまにその時間は仕事だとか、寝ちゃったとか、忘れちゃったという場合は気にせずボイドタイムだろうが新月から数日経ってようが、思い出した時に書く。ただし、新月になる時間よりも前には書かない。

・文体は完了形または言い切り
特に意味はないが、現在形・現在進行形は私にとってはしっくりこないのであまり使っていない。ただし、文法上など、内容や言い方によって完了形ではなく現在進行形の方がすんなりいく場合は現在進行形も使う。

・書いている時のテンションや内容によって「!」「♡」をつける

・叶った時の心の状態をつける
嬉しいのか、楽しいのか、ほっこりなのか、テンションガチ上がりなのか。例えば「○○できてウキウキ!」「○○になってラッキー!」「○○してハッピー!」「○○して楽しかったー!」「○○して涙がでるくらい嬉しい!」など。
その願い事が叶っただけでは自分は嬉しい状態じゃないかもしれない。例えば「理想の男性と結婚しました」「憧れの横浜を旅行できた」と書いてその通りになったとしても、理想の相手だからって自分が幸せとは限らないし、その横浜旅行が楽しいとは限らない。「理想相手と結婚できて毎日楽しすぎる!」「横浜旅行で観光と食べ歩きがじっくりできて満腹満足♡」みたいな感じで、それができたら自分はどういう気持ちになるのかも書く。

・欲しいものや行きたい場所は、その具体的な商品名やメーカー、金額、地名、施設名、イベント名、行きたい時期も書く
漠然としている場合は気にしない。

・基本的には主語は私、否定表現は使わない
ただ、あまり気にしてはいない。否定表現も具体的に書こうとすれば、どうしても出てきてしまうこともあるのでその場合は気にせず否定形で書く。

・だいたい8〜10個の願い事を書いている

・毎月同じようなことを書いているが、内容は同じでも言い回しや表現はその時の気分で全く違う

・一度書いたら見直さない
読み返すと細かいところまで気になり始めるので、書いたらそのまま放置。少し日本語がおかしくても気にしない。

・最後に「ありがとうございます」などは書かない
特に意味はないが、思ってもないのに「叶うから」という理由で無理して感謝するのは個人的になんか違うと思うから。

・他の人の幸せはたまに願う
自分の願い事が10個出なかった場合、友達や身近な人のことを願う。必ずというわけではなく、その時の周りの人の状況しだいで書いたり書かなかったり。


新月のデクラレーションやウィッシュリストを知った頃は、いろんな方法を知るたびに「こっちのやり方の方がいいんじゃないか」とすぐにやり方を変えたり、いちいちやり方を気にしていた。今はとにかく楽に、さらさらっと書いているような気がする。書く時間もあまりかからなくなった。
私の場合はとにかく「その時の気分しだい」ということと、「細かいことは気にしない」というのが大前提にあると思う。それが私にとっての「合っているやり方」なんだろうな。

私的メソッドの結果


新月のデクラレーションで、私は主に9種類の内容の願い事を書いていることが判明。

  1. 大好きな人との恋愛・結婚成就
  2. 綺麗な肌とボディ
  3. 運動の習慣と健康的なダイエット
  4. お金の上手なやりくりと欲しいもの
  5. 旅行やイベントに行って満喫する
  6. 楽しく仕事をする・完了させる
  7. いい転職先へ行く
  8. 毎日穏やかで楽しい気分で過ごす
  9. 趣味の充実

その結果、毎月2〜4個は叶っていた。

2017.10.20 → 2
2017.11.18 → 4
2017.12.18 → 3
2018.01.17 → 4
2018.02.16 → 4
2018.03.17 → 2
2018.04.16 → 2
2018.0515 → 2
2018.06.14 → 0 (まだ一週間しか経っていないので何も叶っていない)

叶ったような叶ってないような…という微妙なものもあるけど、毎月8〜10個書いた中で少なくとも2個以上叶ってるのはすごいんじゃないかと思う。実現したことのほとんどは、お金のやりくりをして欲しいものをちゃんと買えた・願望に対してしっかり行動できたことで生まれた成果だった。
ちなみに、去年のウィッシュリスト100の実現率もおよそ2割、叶ったことの内容も今回と同じように、お金で解決できることとちゃんと自分で行動したものだった。

結論として


正直、個人的な意見としてはどんな書き方をしたとしても、そのうちの2割はまあまあ叶うんじゃないかと思う。それでも書き方ややり方にこだわるのは、やっぱり叶えたいからなんだろうけど…。でも最後にありがとうと書くか問題にも言えるように、「叶えたいから本意ではないこともやる」のは一番ダメなんじゃないかなと思う。一通り試してみて、自分にとってしっくりくる方、つまり自分にとって「嫌じゃない方」「なんとなく言いやすい方」「やりやすい方」を選んでみるのがいいのかな。
だから私もこのメソッドのままで今後も書くかは、自分のこれからの気分・感覚しだいだから変わっていく可能性が大きいわけで。やり方が変わっていったとしても、今は実現率2割だけど、半年・一年経てばもしかしたら4割になってるかもしれないし、続けていく他ないんだろうなと思う。

これからも気分よく、楽しくやれたらいいな。

五月の断捨離【最終回】

  • ネイルポリッシュ×2
  • タンクトップ

今月は文字通りなにもしていない…。断捨離や掃除どころか、日記も手紙も書いてない。なにしてたんだろうっていう感じ。

GWの外出でコスメのサンプルがようやくなくなったのは良かった!
しかしmt 10th Anniversaryに行ったおかげでマステが増えた…。全然買わなかったんだけど。それでも増えたことには変わりないんだよね。減らしたい・これ以上増やさないと思っていても行ってしまえば買ってしまう!とはいえマステを買ったのは2年ぶり?服もちょっとだけ買った。

断捨離を始めて2年が経ったわけだけど、現状としてこれが最終形態なのかなという気がしてる。モノが多いとも感じないし、少ない足りないとも感じない。部屋が散らからない程度のモノで維持されてる。散らかってもちょっと片付けたらすぐ片付く程度。
服などの買い替え(1つ買ったら1つ以上減らす)や古いものの新調は、定期的にできるようになってるし、新調は断捨離とは違うし。あと、何か欲しいと思えば本当に必要かとかいろいろ考えるのが習慣化されてきた。
そういう意味でも、毎月意識的に断捨離を行わなくても大丈夫なんじゃないかと。意識的にやるためにここで捨てたものを記録して、自分への戒めにしてたわけで。でも今後は半年に一度くらいのペースで意識的にやるとかでいいんじゃないか。ということで、毎月記録してた「◯月の断捨離」はこれで終了しようかなと思う。意識的にやらずに過ごしてみて、怠惰に戻るようならまた意識的にやればいいだけかな。

ということでこれにて最終回。

四月の断捨離

  • 保湿クリーム
  • タオル
  • 細々した文房具類


冬物断捨離祭りは来年に持ち越し。理由としては、なんだかんだほぼ全部着たっていうのと、古いものの処分は次の冬物を買ってから処分しないと突然寒くなった時に着るものがなくなるっていうこと。現状、冬物も夏物も多くはないので断捨離しなくていいかなと。

5月の外出で収納にかさばってたコスメサンプルもいっぱい消費できそう。あんなに残ってたレターセットもこのところの文通でだいぶ消費された。