ペンと紙

ステレオタイプのアラサー女と言われても仕方がない。手帳と日記、神社、断捨離、婚活の自分用ふりかえりまとめログ。

十一月の断捨離

  • ポンチョ型のニットアウター


…以上。

11月は断捨離も掃除もあまりできなかった。

断捨離に関しては、やっぱりもう捨てるべきものがなくなってるということと、部屋が散らかるほどあまり物が残ってないっていうことがあって、もうやる必要もないんじゃないかと。季節ごとに服を見極めるくらいかな。

掃除に関しては、毎週の掃除機と棚拭きをサボってたので反省。おかげで汚かった…。

十月の断捨離

捨てるものももうない、と言うか、持ち物が少なくなった。いろいろお金を使ってるけど、最近は消耗品(主にスキンケア)にお金をかけてるから残らないんだよなー。
早く自分に合った基礎化粧品見つけて、節約したい。

  • 雑誌1冊
  • コピー、録画した古いDVDやCD10枚ほど
  • 大学時代のサークルの定演プログラム冊子
  • 昔もらった色紙
  • もらった手紙、ポスカ
  • 支払い済みクレカの明細書
  • 新品だけどちぎれてしまって使えないマステ
  • ポーチひとつ
  • リュックひとつ
  • 鞄ひとつ
  • 腰痛の時に医者でもらった骨盤ベルト
  • ジャケット1枚
  • 未使用のEDiTの手帳(2016年版)→ フリマアプリで売却

先日、部屋にあった昔の勉強机をついに部屋から出した(二階から下ろせないので処分はできないらしい)。
その結果、
部屋が広くなった。
衣替え用の衣装ケースが部屋に入るようになった。
鞄類が部屋に入るようになった。
こたつができるようになった。
扇風機・ヒーターの置き場所に困らなくなった。
靴とコート以外の私の全財産が部屋の中にある状態になった。
かなりスッキリ!こたつをしたい。


年末に向けて11月は、
たんす整理
プレ大掃除
布物買い替え(下着とシーツ)
をやる!

第三回手帳会議for2018

2018年の手帳を3冊買ったものの、すでにどれも合わないことが判明。
手帳は買って持ち歩いて使ってみないとわからないことがいっぱいだから、この10月始まって一週間、それぞれ使ってみてわかったこと。

①ブロック式・文庫本サイズ

厚さ大きさも持ち歩き用にはいいし、1日に適度な量のことを書き込めるし、これはいいと思ってたけど。右側にメモ欄ないがないとだめだ。
そもそも持つ手帳を減らしたくて、雑記帳と手帳を合わせようとしてたのに、雑記帳に書き込むことを書き込めるところがないと意味がない。
後ろのメモ欄には、住所録とかウイッシュリストで埋めるから雑記帳的なことは書き込みたくない。そもそも「その時に思ったこと、調べたこと」を書き留めておきたいから、思った日の欄に書きたい→ウィークリーのメモ欄に書きたい。

たぶん文庫本サイズからB6サイズに大きくしたとしても、私にはやっぱりレフト式じゃないと使いづらいかなと思う。

これでわかったけど、ムーンプランナーは私にはきっと合わない。


②3coinsのレフト式とバーチカルが合わさったようなもの・B6サイズ

このクオリティで324円はいい。
しかも紙が書きやすい。柔らかくてめくりやすい。方眼なのも書きやすい。シンプルなのに素敵。カバーを換えたら仕事でも使えると思う。レフト式だからメモ欄もばっちり。

が、180度パタンと開かない。
そして何より肝心のバーチカルの欄が狭すぎた。その日の欄に記録したいことが、全く書き込めなかった。


ダイソーのマンスリー

可愛くて100円だから買ってしまったけど、マンスリーだけの手帳は私は使わないので、何か使い道はないかと思って「新月のデクラレーション」用にすることにした。
マンスリーに新月、満月の日にマーク。何座の新月・満月か、ボイドタイム、どんなことに向いている日なのか書き込む。たまにその月の占いとかを空いたスペースに書き込む。後ろのメモ欄に、デクラレーションを書く。

3coinsにも言えるけど、100均の手帳は余計なものが付いてなくて本当にいい。
田舎者に電車の路線図なんていらないし、乗り換えアプリ使うor駅員さんに聞くからそもそもそんなもんいらん。緊急時の対応とか連絡先とか、そんな時に手帳見ない取り出さない。読み物的なものもいらない。手帳は書くものだ。
中表紙とかもないのもあるし、後ろのメモもやたらめったら多くなくて適度なページ数だし、無駄にいろいろ付いてなくて本当にいい。



手帳に関しては、レフト式を買い直そうと思う。4月始まりまで待とうかと思ったけど、あと半年もストレスなまま使い続けるのはどうかなと思うから、買い換えた方がまだマシ。
手帳も、さらに使いたいと思って買ってみた万年筆もあまり自分には合わなくて、結局お金を無駄にしてしまったけど、これで自分がどういう風に使っていきたいかが見えてきたので勉強料として考えておこう。
そして新たに買ったのが、手帳は高橋で有名な「フェルテ3 週間レフト式」。
カバーが気に入らないのでそれはまた買い直すとして、肝心の中身は使いやすいはず。しかも余計な情報のページも少なくてよし。11月末から書き込めるので、それまでにカバーを買ってゆっくりカスタマイズしていこう。

と、いうことで暫定来年の手帳は
日記→ 365days notebook
手帳→ 高橋のフェルテ3
未来日記(引き寄せ手帳)→ ダイソーのマンスリー
の3冊で決定!
雑記帳が減った分、持ち歩きは手帳のみになるので来年は身軽になるはず。

九月の断捨離

今月は夏服処分祭り。
まだ完全に衣替えしてないから、プレだけど今シーズン一度も着なかったものは処分。あと年末にやる予定の布物買い替え祭りに向けて、インナーや下着類の古いものを処分。あと細々した雑貨類。

  • ポストカードストック減らした
  • ほぼ日weeks下敷き
  • 下着2枚
  • インナー2枚
  • タンクトップ
  • スカート
  • 半袖シャツ
  • チュニック
  • ワンピース
  • カラータイツ
  • 靴下2足

(フリマアプリ出品)

  • フェイスパック →売却
  • 小説1冊 →売却
  • ミスチルグッズ多数 →数点売却
  • 長年使ってないスケジュール帳用のシールや手帳用の下敷き →売却


だいぶミスチルグッズもジブリグッズも減ったな。
ミスチルファンなのに、なぜグッズを手放すのかというと。
ファンだけど、めちゃくちゃファンだけど、使わずにお部屋の飾りになっているものが多すぎるので、他のファンの方に使ってもらったほうがいいから。捨てるよりはいいと思う。
なので、こういうグッズも本当に使うものしか買ってない。ミスチルグッズなら、シャツとかタオルとか。(あ、でもガチャガチャのピンバッチ…。コンプしなかっただけ偉いと思ってるけど…。)ジブリグッズなら、タオルとかマグカップとか。


そういえば。
減ったとは言え、まだいっぱいストックがあるのに、最近レタセを買ってしまった。スイマーだったから…。かわいいし、ペンパルの中にはファンも多いし、もう買えないと思ったら…ね。
これ以上は増やさない。
それに文通をやめることはないし、これからもどんどん使って行くものなので許す。自分を。

なんだかんだ、最近購入品に甘くなってきてるかも?
来年の手帳も、あれだけ買いすぎないようにって思ってたのに結局今の時点で3冊買っちゃったし。断捨離で私の部屋の中のもの(私の全所持品)は、人よりもかなり少ないと思う。その中でもレタセや文房具のストックが多いから、これからそれらを使っていったら減る一方。
でも最近はいろいろお金を使ってる気がするな。やっぱり文房具や手帳関係に無駄にお金を使ってるんだよなぁ…。反省ポイント。せっかく文房具減ってるのに、また増やしてどうする。

第二回手帳会議for 2018

現状の日記と手帳

無印良品 1日1ページノート(文庫本サイズ)

  • 書くことがない日は書いていない。
  • その日あったことや思った事を黒ボールペンでつらつらと。
  • その日の出来事として、嫌なことも書いているが、あまりに攻撃的な言葉は書かないようにしている。(その点においては素直に「その日あったこと」は書いていないことになるのかも、と思う)
  • 映画の半券、美術館などの半券しか貼らない。
  • デコらない、イラストもない。文字のみ。

8月から日記を書かなくなった。
気分的になんとなく。

ほぼ日手帳weeks

  • 年間:排卵日と生理日に印つける。
  • 月間:文通のやりとりの記録。
  • 週間:黒ペンでスケジュールややることリスト(未来のこと)、青ペンでその日あったことを箇条書きでメモ、買い物リスト、旅行の際の電車の時刻やホテル情報・持ち物リスト。

雑記帳
とりあえずのメモ。
終わったら即捨てる。

8月からほぼ日weeksと併用しているため、もう持っていない。

B6ノート
① 思考と願望ノート
ネットで見つけた自己啓発的な言葉を書き留めたり、自分のやりたいこと・願い・内面を書きなぐる。新月のデクラレーションも書く。

② 美肌日記
自分に合ったスキンケアと化粧品を見つけるために、どの化粧品を使って、どんな肌の状態だったか書き留める。


私にとっての日記の存在意義

  • ライフログ、記録ではない。(見返さない)
  • 書くことでストレス発散をしている面がある。
  • ただの出来事の羅列、思考の書き出し。

この夏、婚活を辞めてからめっきり書くことがなくなった。
別に日記を書かなくてもかまわない気がする。
私が記録したいものとは? → 生理日、手紙の受取送信日、婚活や恋人との思い出。
わざわざ専用の日記や手帳を買わなくても、B6くらいの普通のノートに書きたい時に書けばいいかも?
ウィークリーの手帳を日記にする?

私が日記や手帳に書きたいこと

  • 生理日、排卵
  • 手紙を送った日、受け取った日
  • その日思ったこと
  • その日やること、行くところ、旅行日程
  • 体調悪い時
  • 観た映画
  • 行ったお店
  • Wish List 100
  • 消耗品(化粧品)の購入日
  • 手帳に貼り付けるものは映画の半券、美術館などのチケットくらいしかない。

来年の日記を買うとしたら

  • 日記は日付けを自分で記入するものがいい
  • 文庫本サイズ、もしくは、それよりも一回りくらい大きいサイズのもの
  • 180度パタンと開く
  • それなりにページ数は欲しいけど、厚くないもの
  • ペンのインクが裏抜けしない紙質
  • 小さく薄いもの。
  • 年間、月間、週間の書くことは今までと変更なし。
  • 雑記帳の機能も一緒にしたい。
  • 日記・手帳・雑記帳の最大三冊に収めたい。

候補

① ウィークリーの手帳
全くの未定。
バーチカルもブロック形式もレフト式もいいなと思う。
今のところブロック形式を使ってみたい。


② 日記

⇨ 日付けがはいっているので×

  • 週末野心手帳

⇨ 使い道が全く浮かばなかった。

  • ムーンプランナー

⇨ 何かに使えそうだけど、なにも思いつかない。

  • 365days note

書きたい日に書きたいだけ書ける。
そんなに厚さがない。
書きやすい方眼。
⇨ 決定!!

その他

  • 日付けスタンプがほしい。
  • 使いやすくてすぐにインクがなくならないペンを見つけたい。

最高に嬉しかったことが二連続で起こって

最近、うつうつとしている時に「なんでこの友達はクソみたいな私とずっと友達でいてくれるんだろ…ありがたい…」と思っていた。
さすがのこの友達も最近の私の愚行を聞いたら軽蔑するんじゃないかと思ったから、そういうことをここのところずっと考えてた。
その3日後くらいに、突然その友達からLINEで呼びかけられたので、どうしたのか聞くと「なんでもないけど、ちょっと絡みたかった」「いつもありがとう」と言ってきた。女の子特有のあまり意味がない、内容のない連絡はしない人だから、なにかあったのかと思っていろいろ聞いたけど、本当になにもなかったらしい。
以心伝心したみたいで嬉しかったし、必要とされてるみたいで幸せだった。


翌日。
仕事で他のスタッフがトラブルを起こして、ちょっとした問題になっていた。正直、ものすごくどうでもいいというか、大人が引き起こす問題じゃない上に一言「すいませんでした」って言ってちょっと直せばいいだけの話。しょうもないったらありゃしない。
それに私も巻き込まれて、仲の良いおばちゃんに愚痴っていたら「私にできることない?」と言ってくれた。この方は立場としては、この問題に関わらなくてもいい、と言うか全く関わるべきじゃないのに、こんな面倒の手伝いをしてくれるって言い出してくれた。
今までこんな温かい言葉をかけられたことなかったとと思う。困った時に話を聞いてくれるだけでもありがたいのに、面倒事に対してこんな言葉が出てくるのは尊敬する。


忘れたくないふたつのことメモ。

八月の断捨離

8月はフリマアプリで出してたマステがやっと売れて一安心。それだけで満足するくらい。
ここまでくると断捨離するものもなくなってきた。
洋服とかくらいしか見当たらない。
いい感じに断捨離進んでる証拠かな。

  • コスメカウンターで化粧品購入時にもらった特典
  • 肌に合わないと気がついて使い切るのも嫌になったシートマスク
  • DIY用に買ったオシャレなクリップや紐、布類
  • フリマアプリでずっと売れなかったもの
    • メモ帳二冊
    • 化粧品サンプル
    • ポストカード少々
  • 長年洗面所に放置していたオイルとワックス


8月は繁忙期で体力がもっていかれるのと、遊んでたのでまだシーツを買いに行けていない。
それと掃除もロクにできてない。
それなのに散らからないのも断捨離の効果かな?

もうそろそろ年末に向けて、下着とかの消耗布類も買い換えたいかな。
あと冬になる前に大掃除大会やりたい。