ペンと紙

ステレオタイプのアラサー女と言われても仕方がない。手帳と日記、神社、断捨離、婚活の自分用ふりかえりまとめログ。

新月のデクラレーション実践②私的メソッド【2017年後半〜2018年上半期】

2017年10月から毎月の「新月のデクラレーション」「2018年ウィッシュリスト100」「ねがいごと手帖(ももせいづみ式)」などの願い事を、一冊のノートにまとめて書いている。
いよいよ夏至、2018年も下半期ということで今までの見直しと私的メソッドを確認してみる。


巷の書き方


新月のデクラレーションについては、すでにブログなどでたくさんの方が書き方を載せているし、引き寄せ系の書籍にも「願い事を書いた方が良い」とよく書かれてあるので、私もそういうものを参考にした。

ほとんどのブログ・書籍では、
「手書き」
「完了形または現在進行形」
「2個以上10個以下の願い事」
「ボイドタイムは避ける」
新月になって8時間以内に書く」
「主語は私」
「否定表現は使わない」
「最後に読み返してしっくりこなかったら書き換える」
「最後に周りの人の幸せも願う・ありがとうございますと書く」

というのが共通・定番なのかなと個人的には感じている。私的メソッドもだいたいこれらを念頭に入れているけど、ちょっと違ったり、そんなに気にしていないこともある。


私の書き方


・必ず「ウィッシュノート」に手書き
ただのB5のノート。表紙に可愛いシールを貼って、その裏表紙に「このノートに書いたことは全て実現する」と書いた。その下に、以前大好きな真木あかりさん(id:makiakari)に相談した際、私に贈ってくださった谷川俊太郎さんの詩の一部を印刷して貼ってある。
前まで日記に書いていたけど、後で見返す時に面倒だからウィッシュ専用ノートを作っただけで、必ず専用ノート作らなきゃとは特に考えずにこうなった。

・なるべくボイドタイムは避ける・なるべく新月8時間以内に書く・必ず新月になってから書く
大好きなそすうさん(id:prime__number)の記事の「願い事最適日」を毎回参考にさせていただいています!(超わかりやすい!毎度ありがとうございます!すき!)たまにその時間は仕事だとか、寝ちゃったとか、忘れちゃったという場合は気にせずボイドタイムだろうが新月から数日経ってようが、思い出した時に書く。ただし、新月になる時間よりも前には書かない。

・文体は完了形または言い切り
特に意味はないが、現在形・現在進行形は私にとってはしっくりこないのであまり使っていない。ただし、文法上など、内容や言い方によって完了形ではなく現在進行形の方がすんなりいく場合は現在進行形も使う。

・書いている時のテンションや内容によって「!」「♡」をつける

・叶った時の心の状態をつける
嬉しいのか、楽しいのか、ほっこりなのか、テンションガチ上がりなのか。例えば「○○できてウキウキ!」「○○になってラッキー!」「○○してハッピー!」「○○して楽しかったー!」「○○して涙がでるくらい嬉しい!」など。
その願い事が叶っただけでは自分は嬉しい状態じゃないかもしれない。例えば「理想の男性と結婚しました」「憧れの横浜を旅行できた」と書いてその通りになったとしても、理想の相手だからって自分が幸せとは限らないし、その横浜旅行が楽しいとは限らない。「理想相手と結婚できて毎日楽しすぎる!」「横浜旅行で観光と食べ歩きがじっくりできて満腹満足♡」みたいな感じで、それができたら自分はどういう気持ちになるのかも書く。

・欲しいものや行きたい場所は、その具体的な商品名やメーカー、金額、地名、施設名、イベント名、行きたい時期も書く
漠然としている場合は気にしない。

・基本的には主語は私、否定表現は使わない
ただ、あまり気にしてはいない。否定表現も具体的に書こうとすれば、どうしても出てきてしまうこともあるのでその場合は気にせず否定形で書く。

・だいたい8〜10個の願い事を書いている

・毎月同じようなことを書いているが、内容は同じでも言い回しや表現はその時の気分で全く違う

・一度書いたら見直さない
読み返すと細かいところまで気になり始めるので、書いたらそのまま放置。少し日本語がおかしくても気にしない。

・最後に「ありがとうございます」などは書かない
特に意味はないが、思ってもないのに「叶うから」という理由で無理して感謝するのは個人的になんか違うと思うから。

・他の人の幸せはたまに願う
自分の願い事が10個出なかった場合、友達や身近な人のことを願う。必ずというわけではなく、その時の周りの人の状況しだいで書いたり書かなかったり。


新月のデクラレーションやウィッシュリストを知った頃は、いろんな方法を知るたびに「こっちのやり方の方がいいんじゃないか」とすぐにやり方を変えたり、いちいちやり方を気にしていた。今はとにかく楽に、さらさらっと書いているような気がする。書く時間もあまりかからなくなった。
私の場合はとにかく「その時の気分しだい」ということと、「細かいことは気にしない」というのが大前提にあると思う。それが私にとっての「合っているやり方」なんだろうな。

私的メソッドの結果


新月のデクラレーションで、私は主に9種類の内容の願い事を書いていることが判明。

  1. 大好きな人との恋愛・結婚成就
  2. 綺麗な肌とボディ
  3. 運動の習慣と健康的なダイエット
  4. お金の上手なやりくりと欲しいもの
  5. 旅行やイベントに行って満喫する
  6. 楽しく仕事をする・完了させる
  7. いい転職先へ行く
  8. 毎日穏やかで楽しい気分で過ごす
  9. 趣味の充実

その結果、毎月2〜4個は叶っていた。

2017.10.20 → 2
2017.11.18 → 4
2017.12.18 → 3
2018.01.17 → 4
2018.02.16 → 4
2018.03.17 → 2
2018.04.16 → 2
2018.0515 → 2
2018.06.14 → 0 (まだ一週間しか経っていないので何も叶っていない)

叶ったような叶ってないような…という微妙なものもあるけど、毎月8〜10個書いた中で少なくとも2個以上叶ってるのはすごいんじゃないかと思う。実現したことのほとんどは、お金のやりくりをして欲しいものをちゃんと買えた・願望に対してしっかり行動できたことで生まれた成果だった。
ちなみに、去年のウィッシュリスト100の実現率もおよそ2割、叶ったことの内容も今回と同じように、お金で解決できることとちゃんと自分で行動したものだった。

結論として


正直、個人的な意見としてはどんな書き方をしたとしても、そのうちの2割はまあまあ叶うんじゃないかと思う。それでも書き方ややり方にこだわるのは、やっぱり叶えたいからなんだろうけど…。でも最後にありがとうと書くか問題にも言えるように、「叶えたいから本意ではないこともやる」のは一番ダメなんじゃないかなと思う。一通り試してみて、自分にとってしっくりくる方、つまり自分にとって「嫌じゃない方」「なんとなく言いやすい方」「やりやすい方」を選んでみるのがいいのかな。
だから私もこのメソッドのままで今後も書くかは、自分のこれからの気分・感覚しだいだから変わっていく可能性が大きいわけで。やり方が変わっていったとしても、今は実現率2割だけど、半年・一年経てばもしかしたら4割になってるかもしれないし、続けていく他ないんだろうなと思う。

これからも気分よく、楽しくやれたらいいな。

五月の断捨離【最終回】

  • ネイルポリッシュ×2
  • タンクトップ

今月は文字通りなにもしていない…。断捨離や掃除どころか、日記も手紙も書いてない。なにしてたんだろうっていう感じ。

GWの外出でコスメのサンプルがようやくなくなったのは良かった!
しかしmt 10th Anniversaryに行ったおかげでマステが増えた…。全然買わなかったんだけど。それでも増えたことには変わりないんだよね。減らしたい・これ以上増やさないと思っていても行ってしまえば買ってしまう!とはいえマステを買ったのは2年ぶり?服もちょっとだけ買った。

断捨離を始めて2年が経ったわけだけど、現状としてこれが最終形態なのかなという気がしてる。モノが多いとも感じないし、少ない足りないとも感じない。部屋が散らからない程度のモノで維持されてる。散らかってもちょっと片付けたらすぐ片付く程度。
服などの買い替え(1つ買ったら1つ以上減らす)や古いものの新調は、定期的にできるようになってるし、新調は断捨離とは違うし。あと、何か欲しいと思えば本当に必要かとかいろいろ考えるのが習慣化されてきた。
そういう意味でも、毎月意識的に断捨離を行わなくても大丈夫なんじゃないかと。意識的にやるためにここで捨てたものを記録して、自分への戒めにしてたわけで。でも今後は半年に一度くらいのペースで意識的にやるとかでいいんじゃないか。ということで、毎月記録してた「◯月の断捨離」はこれで終了しようかなと思う。意識的にやらずに過ごしてみて、怠惰に戻るようならまた意識的にやればいいだけかな。

ということでこれにて最終回。

四月の断捨離

  • 保湿クリーム
  • タオル
  • 細々した文房具類


冬物断捨離祭りは来年に持ち越し。理由としては、なんだかんだほぼ全部着たっていうのと、古いものの処分は次の冬物を買ってから処分しないと突然寒くなった時に着るものがなくなるっていうこと。現状、冬物も夏物も多くはないので断捨離しなくていいかなと。

5月の外出で収納にかさばってたコスメサンプルもいっぱい消費できそう。あんなに残ってたレターセットもこのところの文通でだいぶ消費された。

三月の断捨離

  • 簿記の参考書、問題集 →売却
  • 簿記用に買った電卓 →売却
  • 去年フリマアプリで売れ残った未使用マステ×2 →売却
  • 去年フリマアプリで売れ残ったグッズ×2→売却
  • 書籍×3
  • シャツ×1
  • カットソー×1
  • スカート×1
  • トートバッグ
  • 少量残ったままのアーモンドオイル
  • 買って3ヶ月使わなかったホホバオイル
  • ショッパー
  • コスメサンプル
  • 行った美術展の大量のフライヤーと目録一覧表
  • ↑をファイリングしてたファイル×3
  • 自分用観賞用のポストカード大量
  • ↑をファイリングしてたファイル
  • メモなどの紙モノ大量


書籍類やフライヤーとポスカのファイルがなくなって、本棚がすっきりして満足。4月はいよいよ冬服見極め祭り!

神社の恋みくじ【2017年】

神社へ参拝して恋みくじを引いた結果。同じものばかり引いているので、おもしろくて記録してみた。神社名がないものは地元のT神社。

2017.1.8

6番中吉…孤独の思いに泣かないで待ちなさい 思いがけずよい人が現れます 至福の時が待っています お祈りすれば神様の御手に導かれ愛し合う好機が訪れます 徒らに心身共に傷つけないで愛を告げる日を待ちなさい
2016年6月13日、2016年10月12日にも6番中吉を引いている。

2017.1.29

気比神宮
吉…幾等よい運勢にあっても 他人に対し驕り高ぶり有頂天になって謙譲の心を失い信仰心を忘れると楠の大木でさえその香が無くなるように幸福が忽ちに逃げ去ります 心身共に健全にしましょう

2017.1.29

出雲大社福井分院
吉…恋しくて 苦しい幾日幾夜が過ぎて 心も体も痩せ細る程です こんな時には神様にお縋りし お祈りしましょう 愛の思いは 相手の人にきっと届く日がきます

2017.2.6

吉…恋しくて 苦しい幾日幾夜が過ぎて 心も体も痩せ細る程です こんな時には神様にお縋りし お祈りしましょう 愛の思いは 相手の人にきっと届く日がきます
1月29日の出雲大社福井分院で引いたものと同じ。

2.28 東京旅行

明治神宮
昭憲皇太后御歌「人しれず 思ふこころのよしあしも 照し分くらむ 天地のかみ」
誰にもわからないであろうと、心のなかでひそかに思うことでも、天地の神々はちゃんとその善悪をば、ご存知であるにちがいありません。

2.28 東京旅行

芝大神宮
(恋みくじではない)
親類まで災をして思うに任せず 心痛する事多し 何事も時の到るまで天にまかせて 静かに身を慎んで居れば雪が朝日に消える様に楽しい時来る 今は何も控えよ

3.13

中吉…この詩のように 情熱の愛は身も心も一つに燃上がって 輝かしい未来が展開しようとしています しかし 充分に将来に向けてあせることなく進んで行きましょう 愛が稔ります

4.2

中吉…二人の恋は愛し愛されつつ美しく開く時が来るでしょう 人生の最良の日を迎える日が近付いています 神様に感謝申し上げ 多くの人の祝福の下に 結婚が出来るよう 身を慎みましょう

5.20

小吉…本当に愛を誓って契ったのに 今は儚く消え去って涙の雨の流れるばかり 思えば口惜しい恋なんだけど 改めて出直しましょう 誠実な愛と性に生きましょう

出雲大社福井分院のお守り返納。

6.22

中吉…神様の前に心をこめて祈りなさい 真心こそが恋の成就のためには一番大切です どんな艱難も苦痛も乗り越えて 祈りに似た心でお互いに相手のことを思ってゆけば 意外な人の仲だちにより倖せになります

12.5

6番中吉…孤独の思いに泣かないで待ちなさい 思いがけずよい人が現れます 至福の時が待っています お祈りすれば神様の御手に導かれ愛し合う好機が訪れます 徒らに心身共に傷つけないで愛を告げる日を待ちなさい
2016年6月13日、2016年10月12日、1月8日にも6番中吉を引いている。


もはや6番中吉って見ると、中身見なくても内容かわかるくらいになってしまった…笑。どんだけ待てばいいんだ!まだ待つのか!

二月の断捨離

嫌なことがあった時には断捨離したくなる。しかしミニマリストになりたいわけじゃないので、自分の好きなもの・必要なものも捨てるわけにはいかない。服や靴はコートを着なくなる頃に選別するのでまだ保留。

  • 2016年、2017年の日記
  • 書籍×3
  • 聴いて覚える仏語単語CD
  • 自分用に買ったポストカードを文通用に変更
  • 使いさしのノートとメモ帳
  • ポストカード収納ファイル
  • 靴下×2
  • いただいたプレゼント
  • 手紙
  • LINE、電話帳の連絡先
  • アプリ
  • ネットのお気に入り整理
  • iPhoneの中の写真データ


日記は3年は取っておくつもりだったけど…。この2年間、とくに去年の日記は、旅行とかライブとか楽しいことも書いてあるのは確かだけど、負の出来事との落差がすごくてちょっと手元に置いておくのが嫌だと思ったので捨てることにした。そもそも日記を書き続けて3年経ったけど、あんまり見返さないんだよなぁ。私は単に書くことが好きなだけなんだと思う。

SNSのフォロワーは定期的に整理してるので、あまり増えたりすることもなく見やすくなってるけど、前から気になってたLINEの「友だち」。私はそもそも人付き合いが狭くしかできない性格だから、あまり登録してる人もいないけど、正直それでもこの1〜2年全く連絡とらなかった人、この先も私からとることはない人ばっかり。そういう人たちを全て消した。ぶっちゃけあまりいい思い出じゃなく絶縁状態になった友達もいたから、名前が表示されなくなってすっきりした。ま、2年連絡とらなかったら今後もとらない可能性は99%だと本気で感じた。
微妙に、今後連絡とりそうかも?っていう何人かは非表示にして、また1年連絡とらなければ本格的に削除してしまえばいいかなと。

なんて言うか、過去は消せないけど、過去を捨てることはできるんだなと思う。ということで、春とともにリニューアル自分って感じにしていこうと思う!


ここで気がついた問題たち。

  • シール、ポストカードなかなか減らない問題
  • 美術館で買ったポストカード、集めたポストカードいらなくなってきた問題
  • 美術展フライヤー、ライブチケットの整理したいけど手つかずのまま問題
  • 気がつけば靴が2年変わってない問題
  • 古いタオル、ハンカチ、靴下、下着の一部買い換えたい問題

どうしたものか。

一月の断捨離

  • 2018年年賀状
  • 手紙
  • フェイスパック(友人にあげた)
  • トートバッグ


早くも年賀状捨てるとか薄情者かと思われるけど、手紙と違って見返すのがまた年末だけになって溜まる一方だから、誰からいただいたか手帳にメモして今のうちに処分。

物もあまり増えてなければ、捨てる物もほぼない。
春になったら冬服の見極めと本棚の整理をしたい。