ペンと紙

ステレオタイプのアラサー女と言われても仕方がない。手帳と日記、神社、断捨離、婚活の自分用ふりかえりまとめログ。

第二回手帳会議for 2018

現状の日記と手帳

無印良品 1日1ページノート(文庫本サイズ)

  • 書くことがない日は書いていない。
  • その日あったことや思った事を黒ボールペンでつらつらと。
  • その日の出来事として、嫌なことも書いているが、あまりに攻撃的な言葉は書かないようにしている。(その点においては素直に「その日あったこと」は書いていないことになるのかも、と思う)
  • 映画の半券、美術館などの半券しか貼らない。
  • デコらない、イラストもない。文字のみ。

8月から日記を書かなくなった。
気分的になんとなく。

ほぼ日手帳weeks

  • 年間:排卵日と生理日に印つける。
  • 月間:文通のやりとりの記録。
  • 週間:黒ペンでスケジュールややることリスト(未来のこと)、青ペンでその日あったことを箇条書きでメモ、買い物リスト、旅行の際の電車の時刻やホテル情報・持ち物リスト。

雑記帳
とりあえずのメモ。
終わったら即捨てる。

8月からほぼ日weeksと併用しているため、もう持っていない。

B6ノート
① 思考と願望ノート
ネットで見つけた自己啓発的な言葉を書き留めたり、自分のやりたいこと・願い・内面を書きなぐる。新月のデクラレーションも書く。

② 美肌日記
自分に合ったスキンケアと化粧品を見つけるために、どの化粧品を使って、どんな肌の状態だったか書き留める。


私にとっての日記の存在意義

  • ライフログ、記録ではない。(見返さない)
  • 書くことでストレス発散をしている面がある。
  • ただの出来事の羅列、思考の書き出し。

この夏、婚活を辞めてからめっきり書くことがなくなった。
別に日記を書かなくてもかまわない気がする。
私が記録したいものとは? → 生理日、手紙の受取送信日、婚活や恋人との思い出。
わざわざ専用の日記や手帳を買わなくても、B6くらいの普通のノートに書きたい時に書けばいいかも?
ウィークリーの手帳を日記にする?

私が日記や手帳に書きたいこと

  • 生理日、排卵
  • 手紙を送った日、受け取った日
  • その日思ったこと
  • その日やること、行くところ、旅行日程
  • 体調悪い時
  • 観た映画
  • 行ったお店
  • Wish List 100
  • 消耗品(化粧品)の購入日
  • 手帳に貼り付けるものは映画の半券、美術館などのチケットくらいしかない。

来年の日記を買うとしたら

  • 日記は日付けを自分で記入するものがいい
  • 文庫本サイズ、もしくは、それよりも一回りくらい大きいサイズのもの
  • 180度パタンと開く
  • それなりにページ数は欲しいけど、厚くないもの
  • ペンのインクが裏抜けしない紙質
  • 小さく薄いもの。
  • 年間、月間、週間の書くことは今までと変更なし。
  • 雑記帳の機能も一緒にしたい。
  • 日記・手帳・雑記帳の最大三冊に収めたい。

候補

① ウィークリーの手帳
全くの未定。
バーチカルもブロック形式もレフト式もいいなと思う。
今のところブロック形式を使ってみたい。


② 日記

⇨ 日付けがはいっているので×

  • 週末野心手帳

⇨ 使い道が全く浮かばなかった。

  • ムーンプランナー

⇨ 何かに使えそうだけど、なにも思いつかない。

  • 365days note

書きたい日に書きたいだけ書ける。
そんなに厚さがない。
書きやすい方眼。
⇨ 決定!!

その他

  • 日付けスタンプがほしい。
  • 使いやすくてすぐにインクがなくならないペンを見つけたい。

最高に嬉しかったことが二連続で起こって

最近、うつうつとしている時に「なんでこの友達はクソみたいな私とずっと友達でいてくれるんだろ…ありがたい…」と思っていた。
さすがのこの友達も最近の私の愚行を聞いたら軽蔑するんじゃないかと思ったから、そういうことをここのところずっと考えてた。
その3日後くらいに、突然その友達からLINEで呼びかけられたので、どうしたのか聞くと「なんでもないけど、ちょっと絡みたかった」「いつもありがとう」と言ってきた。女の子特有のあまり意味がない、内容のない連絡はしない人だから、なにかあったのかと思っていろいろ聞いたけど、本当になにもなかったらしい。
以心伝心したみたいで嬉しかったし、必要とされてるみたいで幸せだった。


翌日。
仕事で他のスタッフがトラブルを起こして、ちょっとした問題になっていた。正直、ものすごくどうでもいいというか、大人が引き起こす問題じゃない上に一言「すいませんでした」って言ってちょっと直せばいいだけの話。しょうもないったらありゃしない。
それに私も巻き込まれて、仲の良いおばちゃんに愚痴っていたら「私にできることない?」と言ってくれた。この方は立場としては、この問題に関わらなくてもいい、と言うか全く関わるべきじゃないのに、こんな面倒の手伝いをしてくれるって言い出してくれた。
今までこんな温かい言葉をかけられたことなかったとと思う。困った時に話を聞いてくれるだけでもありがたいのに、面倒事に対してこんな言葉が出てくるのは尊敬する。


忘れたくないふたつのことメモ。

八月の断捨離

8月はフリマアプリで出してたマステがやっと売れて一安心。それだけで満足するくらい。
ここまでくると断捨離するものもなくなってきた。
洋服とかくらいしか見当たらない。
いい感じに断捨離進んでる証拠かな。

  • コスメカウンターで化粧品購入時にもらった特典
  • 肌に合わないと気がついて使い切るのも嫌になったシートマスク
  • DIY用に買ったオシャレなクリップや紐、布類
  • フリマアプリでずっと売れなかったもの
    • メモ帳二冊
    • 化粧品サンプル
    • ポストカード少々
  • 長年洗面所に放置していたオイルとワックス


8月は繁忙期で体力がもっていかれるのと、遊んでたのでまだシーツを買いに行けていない。
それと掃除もロクにできてない。
それなのに散らからないのも断捨離の効果かな?

もうそろそろ年末に向けて、下着とかの消耗布類も買い換えたいかな。
あと冬になる前に大掃除大会やりたい。

七月の断捨離

  • 古いインナー2枚
  • ショートパンツ
  • スカート
  • ワンピース
  • 映画のパンフ2冊
  • ミュージカルのパンフ
  • クリアファイル4枚
  • ブックカバー
  • ポイントカードや診察券
  • 間違えて買ったSDカードリーダー →フリマアプリで売却
  • マステ整理 →フリマアプリ出品


先月選別してフリマアプリに出したマステが売れないので、なくならない。捨てるのは本当にしのびないから、できれば譲りたい。今の価格でもかなりの激安なんだけど…困った。
正直、梱包と発送の手間があるから売りに出す方が面倒だから、いっそ捨ててしまおうと何度も思うけど、やっぱりこれだけ大量にあるとなると捨てられない。


先月問題だったノート、シール類は使い道がいろいろ出てきたので、ぼちぼち消費中。今後も文房具は必要な時に買うことを徹底したい。
今では文房具は、ペンのリフィル、レタセ、のり、修正テープしか買わないかも…? これからの季節、来年の手帳の買いすぎに注意かも。


七月は大金を使った。
車とか以外でこんな額を一週間で払うなんて初めてだった。
ももうそろそろ買い替えしたり、結婚相談所に入会したいから、実はそんな大金を使ってる余裕なんてないけど、でもずっと欲しかったもの、ずっとやりたいことだったから後悔なし!
やっと!ついに!っていうくらいだったから。


そんなこんなで、ずっと買いたい言ってるシーツはまだ買えてない。今日掃除してたら、もう本当にボロボロになってたからさすがにもうそろそろ買い替え決行したい。

断捨離の効果がはっきりとしてきた、と思うこの頃

掃除の習慣と断捨離を始めて約一年経った。
最近ようやく、はっきりと断捨離の効果が実感できるようになってきたと思う。


断捨離の初期

最初の頃は「運が良くなる」とか「結婚できる」とか「痩せる」とかネットで見て、下心満載で一心不乱にやってた。

他にやることもなく、じっとしてると嫌な方向にばっかり考えがいってしまって、休みのたびにやってたと思う。実際気がかなり紛れたことは良かった。
でも、そんな血眼の状態で状況が良くなる訳もない。


この頃感じていた一応の効果として、

  • とにかく精神的にすっきりする(しかし一時的)
  • 物欲が少し減った
  • それまでずっと買い漁っていたマステを買わなくなった(断捨離を始めてぴったりと購入が止まった)
  • 古いもの(モノ・悪い感情・悪い習慣のようなもの)を手放したい、捨てたい気持ちが高まった
  • 古いもの(特に布類)を新調したくてたまらない
  • 部屋が汚くなる前に掃除を定期的にするようになった
  • 2,3年ずっと手付かずで放置してあった引っ越した時のダンボール、学生の頃使ってたまま放置の勉強机など、長年放置されていたものが片付いた
  • 物が減って部屋が以前よりもすっきりした
  • 片付けたから部屋の雰囲気が変わった


これだけでも結構な効果だとは思う。
が、半年以上たってもつい最近まで、それくらいの効果しか感じることなく、以前よりも減ったとは言え、いらないものも相変わらず買ってしまうし、私がやってもこんなもんかと思っていた。

そんな状態だったから、一時期病的にモノを捨てたい気持ちばっかりあった。捨てれば状況が良くなるとばっかり思って盲信してたから。
そのころちょうど「世にも奇妙な物語」で同じようなエピソードがやってて、どきっとした。



最大の効果らしきこと


断捨離を始めて一年。
最近やっとはっきりと、これは効果なんじゃないかと思えることがあった。

大好きなミスチルデビュー25周年ライブで名古屋に行くことになった。他県に旅行とかに行く場合、交通費や宿泊費、滞在費、買い物の予算をおおまか決めて行くことにしてるけど、名古屋は住んでたから行き慣れてることもあって、いつも予算は少なめ。
ライブグッズもいつもTシャツとその他一点くらいしか買わないし。
名古屋に行ったら絶対に買い物をするどんぐり共和国(ジブリグッズ)でも、欲しい新グッズを決めて行くのでだいたい予算内に収まる。


でも今回はミスチルのライブグッズが、ほぼ全て可愛くて欲しい。全部買える金もある。
しかもガチャガチャもグッズにある。コンプリート欲に駆られる魔のガチャガチャ。
そしてそして、一年半ほどどんぐり共和国に行ってなかったため、どんぐり共和国でも欲しいグッズがいっぱい。

散財の予感しかなかった。


当日。
ライブグッズは、暑さと凄まじい長さの並び列で購入を諦めた。もうお昼の段階で欲しいグッズも売り切れてたし。お家帰ったら通販で買おうと思ってた。
このワンクッションがあったからよかったのか、実際に買う時に「これやっぱり買ってもあっても使わないかなぁ」とか「可愛いけど、私の趣味ではないよなぁ、可愛いんだけど」と冷静に考えて、結局いつも通りTシャツとその他2点だけ購入。
「25周年で今しかないデザイン」「限定」っていう言葉に負けなかった。

最後の最後まで、タオルを買うか迷ったけど、ライブグッズのタオルの大きさって微妙だから私は日常で使わない。その「使わない」っていうワードが基準で買うか買わないかを決める判断にしっかりとなってる!これに気がついた時に、おお、えらい私と思った。

でもガチャガチャは15回くらいした。
29回やらなかっただけえらいと思ってる。


ライブの翌日、どんぐり共和国でも同じようなことがあった。
欲しい、可愛い、欲しい、めちゃくちゃ可愛い。でも使うかと言われたら、使わない。観賞用になるだけ。可愛くてかなり誘惑されたけど、結局買ったものは夏の寝具類。必ず使うし、ちょうど洗い替えが欲しかったところだった。今までジブリっていうだけで買ってた文房具類は一切買わなかったから、自分でもびっくり。



最近の断捨離の大きな効果

  • モノを床に置かなくなった
  • テーブルの上が乱雑なままのことがなくなった(リモコンや次の日のためのコンタクト等以外のものを置きっ放しっていうことがなくなった)
  • モノを使ったら元の場所へ戻すようになった

断捨離、掃除、整理整頓の今後の課題

  • 洗濯物をすぐにケースの中にしまいたい(一番めんどい・衣装ケースの上に置きっ放しにするため、部屋の中で今でも衣装ケースの上だけはいつも乱雑)
  • もうちょっと頻繁に棚拭きをしたい
  • 暑い時に動きたくない、掃除をしたくなくなる問題


継続あるのみ?

六月の断捨離

今月もこの半年全く使わなかったものを中心に処分。種類は多いが量は多くない。
そのほとんどが長年持っていたものと古くなったもの。
ここ1年くらいで買ったものが、そもそも少ないっていうことと、やっぱり断捨離を始める前に持っていたものがいかに必要ないものだったかがわかる。

あと最近多いのがもらいものの処分。
誕生日にもらって数ヶ月経つと、好みじゃなかったり、使わないものがハッキリしてきた。

  • 2015年の手帳兼日記
  • マスキングテープ減らした →フリマアプリへ
  • もらったけど使わないスタンプ
  • 一枚も写真が入ってない写真アルバム
  • もらったけど好きじゃなかった紅茶
  • ネイルポリッシュ二本(母にあげた)
  • 雑誌一冊
  • 去年処方された薬類(完治済)
  • 使わないヘアピン、リング、ピアス
  • もらった腕時計
  • お菓子の空き缶三個
  • 大量のネイルファイル
  • ジェルネイルリムーバー
  • 去年の日焼け止めクリーム
  • ショッパー二枚
  • 海外旅行用のコンセントの変圧器
  • 太陽グラス
  • ペン二本
  • 長年パジャマにしてた古い短パン
  • 長年パジャマにしてた古いTシャツ
  • Tシャツワンピース →パジャマに
  • 古いハンカチとタオル →雑巾に
  • Tシャツ(気に入ってたけどヨレヨレ)
  • 数年前の友人の結婚式の招待状など
  • ポストカードのストックをちょっと減らした
  • ノートカバー
  • 長袖シャツ2枚
  • 半袖シャツ1枚
  • スマホケース


今、減らしたい・なんとかしたいものは、

  • 紙袋
  • ノート
  • マステ
  • シール

レターセットやポストカードは文通で徐々にストックも減っていってるけど、この4つはなかなか使わないから減らない。
ノートとかシールって、未開封とか全く使ってないものだとすごく捨てづらい。
紙袋は、前に一気に捨てたあとに必要になって、また可愛いやつとかしっかりしてるものは取っておいてあるけど、結局やっぱり出番があまりない。でも欲しい時が地味にあるもんだから捨てられない。

あと服。
断捨離を始めてからも、ちょこちょこ買ってる。けど、やっぱり我慢気味に買ってる。
今持ってる服が、気に入ってるけど結構古くいものばっかりだから、処分してガッと買った方がいいんじゃないかと思っている。

梅雨明けまでには、大掃除もしてなんとかしたいな。

お守り返納問題


お守りはよく「叶ったらお礼参りを兼ねて返納する」、「一年で新しいものを授かる方がいい」、「返納したいと思った時が返納の時期」とか言われる。

でも、ずっと自分の中でこれでいいのかわからないのが「叶ったと思って返納したけど、やっぱり叶ってなかった」問題。

そういう時に返納しちゃったお守りの効果はどうなるんだろう。その時は叶ったと思ってるから、新しいお守りは授からずに帰ってきちゃった。
まぁ効果的なものは終わりなんだろうけど、叶ってないのに返納しちゃったら、さらに叶わない状態になるのかな。バチとは言わないまでも、なにかあるのかな。



とか、お守りを返納する度に考える…。