読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンと紙

ステレオタイプのアラサー女と言われても仕方がない。手帳と日記、神社、断捨離、婚活の自分用ふりかえりまとめログ。

紙好きがなぜブログなのか

日記と手帳に加え、記録としてブログを使ってみることにした。

もともとは語学向上のために2.3年前から始めた文通や、インスタで公開されているおしゃれなほぼ日手帳に憧れて始めた日記など、基本的に「手で書くこと」が好きで、ツイッターもほぼ見るだけであまりつぶやかないし、特にブログを読むとかやるだとかに興味は全くなかった。

ひょんなことからネット検索で引っかかったブログを追って読んでいったのが、ブログに興味を持ったのがはじまりかな。

びっくりするのが「アラサー独女」のブログの多さ。笑

例に漏れず、これもアラサー独女のブログなんだけどね!

日記は1日の出来事や思考をまとめるだけでページが埋まっちゃうから、1週間・1ヶ月・3ヶ月・半年のスパンの経過を俯瞰で見た時のことをメモるところがなくて、結局頭で考えて終わって、さぁ手帳にでも書こうかなと思ったら忘れてるっていうことが多かった。
振り返り日記みたいなことをどこかに残したかった。

あと、日記はその日の日記だから、もちろん負の出来事・考えも書くけど、やっぱり負のことって残したくないからさらっと書いちゃう。自分にとってかなり衝撃だったことは、詳しく書くけど。
日記に残したくない書きたくない、友達にも誰にも言えない。そんなことをぶちまけるところがほしかった。

そして、今年ある出来事がきっかけで興味を持った「引き寄せの法則」について。ほんとに引き寄せられるのか?こんなこと試してみてる、とかの記録をつけたい。

ブログを使おうと思った理由はそんなとこかな。

あ、あといろいろコスメを試してる記録もつけたいかな。
日記には文字だけで埋まっちゃって写真が貼れないし、貼るのめんどい・貼ると厚さが増して持ち運びにくいからイヤだ。これ以上、手帳増やしたくないから、コスメ手帳作るのもイヤだ。
ブログなら写真もすぐ載せられるし、いいかも。

そんな感じで臨機応変に使うことになりそうな予感。

ルールは、
我慢しない
他人の目を気にしない
思ったことはそのまま素直にぶちまける
以上。