読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンと紙

ステレオタイプのアラサー女と言われても仕方がない。手帳と日記、神社、断捨離、婚活の自分用ふりかえりまとめログ。

2016年神社めぐりまとめ【恋みくじに見破られている】

2016年お気に入りの神社を見つけた話


2016年婚活中、藁にもすがる思いでパワースポット巡り・神頼みを始めてみようと思って、調べたところ、一宮の神社を中心にさっそく行ってみた。

その中でお気に入り神社となったのがT神社。
車で1時間ほどかかるし、若干の山道なので頻繁には行けないけど、月一で参拝に行って恋みくじを引いている。

私はそれまでおみくじの内容をあまり信じないし、ただの運試し的なものだと思ってたのだけど、その神社で引くおみくじが毎回私の心情や状況にぴったりで、ここの神は見ている…!と思ったのがきっかけ。
それに気がついてからは、必ずおみくじを持って帰ってきて日記に貼り付けて時々見ている。

訪れた神社とおみくじの記録


2016.3.22 東京大神宮
東京旅行中に行ってみた。当時職場の人のことが好きだったので、その方との成就を願った。有名なすずらんのおまもりを授かった。

  • 中吉…神様にお祈りすれば大丈夫的な内容。お財布の中に入れてたけど、確か夏頃にT神社のお炊き上げの箱に返納した。


この後すぐに婚活を始めて、そこで出会った人(婚活一人目Hさん)に恋をする。


2016.5.5 T神社
かわいい恋守りを授かった。

  • 小吉?…悲しい別れ方をする的な内容。縁起でもない内容だったから、すぐに境内に結んであまり覚えてない。記録なし。


2016.5.22 K神社
Hさんとの結婚を祈願して絵馬を書く。

  • 中吉…得に悪いことは書いてない。

2016.5.22 U神社

  • 中吉…K神社で引いたものと全く同じものを引いた。内容は記録なし。


2016.5.23 I神社
絵馬を書く。

  • 吉…2015年に石川の気多大社で引いたものと同じ。内容は記録がないのでわからない。


2016.6.7 鈴虫寺
(神社ではないが)弾丸京都旅行で訪問。
有名な黄色のお守りを授かった。
彼氏もいないのに「結婚したい」と願うのはダメとネットで見たので、「結婚につながる彼氏がほしい」と願ったはず。
お守りはまだ返納はしていない。


Hさんと音信不通で2度と連絡が取れないような状況になる。おみくじの通り、悲しい別れ方をすることになった。


2016.6.13 T神社
東京大神宮のお守りと恋守り返納。その他ずっと持っていた他の神社のお守りも全て返納。

  • 中吉?…悲しい恋は忘れて次に進もう。いい人が現れます。幸せになれます。という内容。


2016.6.20 K神社
おみくじ引かず。


7月は忙しくて参拝せず。


2016.8.6 T神社
七夕まつり。短冊に「運命のパートナーとすぐに結婚できますように」と書く。

  • 中吉41番…ふたりの恋は愛し愛されつつ美しく開く時が来るでしょう 人生の最良の日を迎える日が近づいています 神様に感謝申し上げ 多くの人の祝福の下に結婚が出来るよう 身を慎みましょう


婚活二人目(Nさん)と出会う。


2016.9.23 T神社

  • 中吉43番…狂うばかりの恋心を抑えて今日は縁結びのお願いに 神の社で祈りましょう 恋する二人が結ばれて倖せな春の日の来ることを 神様はきっとお助け下さいます


Nさんと最悪なデート後、音信不通、こちらからも連絡しない状況になる。


2016.10.12 T神社

  • 中吉6番…孤独の思いに泣かないで待ちなさい 思いがけずよい人が現れます 至福の時が待っています お祈りすれば神様の御手に導かれ愛し合う好機が訪れます 徒らに心身共に傷つけないで愛を告げる日を待ちなさい

6.13で引いたものとおそらく同じ。


11月彼と付き合うことになる。


2016.12.4 T神社

  • 大吉35番…共々に純情を保って愛を語るなんて 今時ほんとに難しいことです でも愛情運は次第によい気運に向かっています 愛しあっている二人に倖せな花咲く春が開けましょう 円満な結婚を心がけなさい


初喧嘩。
年末から彼と連絡が取れづらくなる。
年が明けても連絡なし。音信不通で振られ続きだったため、とても不安な年越し。


2017.1.8 T神社

  • 中吉6番…孤独の思いに泣かないで待ちなさい 思いがけずよい人が現れます 至福の時が待っています お祈りすれば神様の御手に導かれ愛し合う好機が訪れます 徒らに心身共に傷つけないで愛を告げる日を待ちなさい

6.13、10.12で引いたものと同じ。


これだけ状況に見合った内容で、同じおみくじを引くのはなにかあるのかな…という感じ。この神社のある地域が最近、すてきなカフェが多くオープンしてることもあって、そういうところに行くついでにこれからも月一で参拝は行くつもり。

参拝のたびに状況のご報告をしてますが、そろそろ良いご報告ができればいいと思う。