ペンと紙

ステレオタイプのアラサー女と言われても仕方がない。手帳と日記、神社、断捨離、婚活の自分用ふりかえりまとめログ。

かぶれとキスとイグノーベル賞

最近

彼氏とほぼ音信不通状態になって、ついに一ヶ月が経った。もう毎日発狂しそうな状態を堪えて生きている。

こんな状態でも仕事で笑顔振りまかなきゃならないのがほんと理解不能。

でもやることあった方が気が紛れてよかったりもして、でももうああああもうほんとにどうしたらいいかわからない。

かゆい

いたって健康体だったのに24、5歳の頃に皮膚にたくさん不都合が出てきた。

  • ピアスの金属アレルギー
  • まぶたの化粧かぶれ
  • 最近は左薬指の付け根のプツプツしたもの

どれもめちゃくちゃかゆい。かゆすぎる。
半年に一回くらいのペースで皮膚科に行って薬をもらっているけど、ちょっと前まで3つとも症状がなくなってたのに最近またかゆみが復活してきやがった。

症状がなくなってたのになぜ今また…と思ってて思い出したことがある。

皮膚のかゆみとキス

「キスするとアレルギーがなくなる」っていうことを発見(?)した方がイグノーベル賞を受賞したというのを、ネットで見たことを思い出した。

このうち、「医学賞」にはキスによるアレルギー反応の抑制効果を調べた、大阪府寝屋川市の医師、木俣肇さんらが選ばれました。
木俣さんはアレルギー性の鼻炎や皮膚炎の患者60人に、恋人や配偶者と30分間キスをしてもらい、その前後で、スギ花粉やダニに対するアレルギー反応の変化を、皮膚の腫れに注目して調べました。その結果、キスをしたあとには、腫れが小さくなり、アレルギー反応が抑制されることを明らかにしたということです。

イグ・ノーベル賞 キスの効用で日本人医師が医学賞 | NHK「かぶん」ブログ:NHK

絶対これだと思う。

彼氏と付き合いはじめたのが秋で、皮膚のかゆみがなくなったのも秋頃。
そして今、彼氏と会わなくなって=キスしなくなって一ヶ月。

まぶたも薬指もめちゃくちゃかゆい。
ピアスホールもどんどんかぶれていっている。

とにかくかゆいのもそうだけど、今は直接会って話がしたい。どうしたらいいかわからないし、どうするつもりなんだろうか。

今週のお題「恋バナ」