読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンと紙

ステレオタイプのアラサー女と言われても仕方がない。手帳と日記、神社、断捨離、婚活の自分用ふりかえりまとめログ。

パワーストーンの話①【呪われてたかもしれないブレスレット】

神頼み 断捨離

今まで着けてたパワーストーンのブレスレット
魔女の宅急便のジジが型どられたもので、パワーストーンとして着けてたというよりも、ジブリグッズとして着けてた。

5年ほど前にジブリショップで買って、翌日仕事に着けて行った。その日はとんでもないクレーム処理をしなければならない事態が発生。なぜかその翌日、翌々日もなんだか仕事で嫌なことばかり起こる。

ある日、腕時計と一緒にそのジジのブレスレットも忘れて仕事に行ってしまった。その日は穏やかに仕事を終えた。
その翌日は忘れずに腕時計とブレスレットをして行った。するとまたよくわからんクレームが発生して疲れることになった。

というのを何回か繰り返し、このブレスレットが呪われてるんじゃないかと思い始めて、着けなくなった。

しばらくしてブレスレットの存在も忘れて、その職場を退職し、地元に戻った。荷物の整理をしてる時にこのブレスレットが出てきて「ああこんなのも買ったな、やっぱりジジかわいいな」と思ってまた着け始めた。

特に呪われてる様子はなかったから、そのまま2年着け続けていたけど、最近の断捨離をしている時に
「これも古いものになるよなぁ。そう言えばこれってパワーストーンっていうやつ?ほんとにパワーストーンなのかな。安かったし。キャラグッズだし。そもそもあんまり縁起のよくない感じだったし」
と思って処分しようかなと思い始めた。

ネットで処分の仕方とかパワーストーンについて調べてると、パワーストーンの色が綺麗でかわいくて、効果とか調べてみると欲しくなっちゃって、突然左手が何もなくなってスカスカするしアクセサリーとしても新しいやつ買おうかなと。

あんまりお値段が高くなく、どうせなら誕生石の入ってるやつで、恋に効く感じのやつ!という煩悩丸出しを叶えてくれるデザインを見つけてしまったので、これまでがんばってきたご褒美で買っちゃった。

つづく。