読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンと紙

ステレオタイプのアラサー女と言われても仕方がない。手帳と日記、神社、断捨離、婚活の自分用ふりかえりまとめログ。

第一回手帳会議 for2018

手帳 日記 未来日記 手帳術



去年とガラリと手帳を変えて、二ヵ月使ったことを踏まえての手帳会議。


日記【決定】

Discovery Day to Day
使い方は今までと変わらず、その日あったこと・思ったこと・文通の記録の詳細を書く。

問題

  • もっと冊数を減らしたい。まとめられるものはまとめたい。今年から使い始めたほぼ日手帳weeksの意味があまりない。
  • スケジュール管理を書き込む必要があるか?(携帯で管理した方がいいのでは?)weeksが日記みたいになっているくらい、書き込むスペースがあり過ぎる。
  • weeksほどの大きさはいらない。
  • 週間レフト式手帳でなくてもいい。
  • スケジュール管理帳をなくした場合、体重・生理日・お通じの記録(半年〜年間で俯瞰で眺められるようなものがいい)はどこに記入するか?また、旅行に行く時のホテル・交通情報はどこにメモするのか?(携帯ではなく紙ベースにしたい)
  • ほぼ日手帳以外で使い勝手のいいものをあまり見たことがない。
  • 未来日記は手帳にするのか、ノートにするのか?


解決案

  • ほぼ日手帳週間手帳(¥540)にする。薄く、軽く、Discoveryに挟めるので持ち運び実質一冊になる。これまで通り、スケジュール管理・体重その他や旅行、文通の記録・日記を書くときに参考にする毎日の記録なども書き込める。
  • 未来日記については保留。今年使っている二冊を使ってから決める。いいこと日記も続行するかは今年末まで続けてから決める。


おまけ〜ほぼ日のメリット・デメリット

【メリット】

  • 紙質が好き
  • 薄いのに裏写りしない
  • どんなペンでも書きやすい
  • オリジナルのavecが薄さ・大きさがちょうどいい
  • オリジナルの年間チャートに体重の変化を折れ線グラフで書けるのがいい

【デメリット】

  • 下の文章いらない
  • 巻末の雑学ぽいページいらない
  • いらないページが多い