ペンと紙

ステレオタイプのアラサー女と言われても仕方がない。手帳と日記、神社、断捨離、婚活の自分用ふりかえりまとめログ。

最近のことまとめ

2月下旬〜3月上旬、元カレの音信不通のストレスで帯状疱疹発症。(別れたのは2月中旬)

少なくとも、元カレと別れた2月から引き寄せ、 断捨離はしていない。
そもそも断捨離するものがない。

夢ノートはたまに書き込んだりしていた。
やりたくない時は全くやらない。気分次第。

ハッピーな歌を聴き続けるミッションは、少しずつ曲を入れ替えつつ継続。
飽きても、暗い内容の歌詞のものは完全排除している。
最近はゴスペラーズのライブに行くために、ゴスペラーズばかり聴いてるので中断している。
このミッションの効果はわからないが、落ち込むことはなくなったような気がする…が、そもそもそんなに落ち込むことが起きてないので、わからない。

掃除も、以前のような脅迫観念に駆られたり、やることがなさすぎて休み毎にやるというわけではなく、暇な日にやる・汚くなってきたなと思ったらやる程度。
断捨離したおかげで、そもそもそんなに散らからない。

以前は生花を飾ることを意識してたが、ここ二ヶ月くらいは買いに行くのが面倒になって全く飾っていない。
生花があれば気分は違うのは違いないんだけど。

3月中旬、婚活再開。

去年の婚活や元カレとの事件のせいで、「男どもがその気なら私もいい加減にやってやる!それで彼氏できたら儲けもの」の精神で、再開。

去年と違って、常に3〜6人を同時進行でやり取りしていた。そのおかげで誰かから連絡が来なくなっても、他の誰かとやり取りしているので不安があまりない(ごめんなさい)。

約二週に一人のペースで男性とデート。
ほぼLINEでは良かったけど、実際に会うと価値観の合わない人ばかり。
そんな時に出会った男性が、相性よし、ミラクルな偶然が多発、考え方も他の人とは違ったところがとても面白く、会う前に既に少し好意があった。
が、こいつも実際に会うとなかなかの価値観で、ある理屈で身体の関係を要求される。(その理屈自体はわからなくもないものだったけど)
次の日、LINEのやり取りですったもんだあった末、私の価値観を全く尊重してくれず関係終了。さすがにこれは落ち込んだ。

この時点で、こんなにいろんな人と会っても自分に合う人と出会えないのか、このまま出会えずじまいなのかと少し悩んだ。
結婚相談所の入会を本気で考えるようになった。

その次の日、とんとん拍子で話が進んだため、違う男性とデートした。
強引なアプローチでこの人と付き合うことになった。
正直、展開が早すぎてどうなるかは全くわからないが大切にしたいご縁だと思う。
この人と一緒に、素敵な時間を過ごしていきたいと思う。


結局のところ、引き寄せだとか断捨離だとか、そういうものが去年からの私の婚活に影響していたとは考えられない。
もちろん断捨離は精神的にスッキリするし、自己肯定感を上げるのもいいことだし、引き寄せ自体を否定はしないけれど、「それで結婚できる」とかはそんなもん結果論だなと。
巷に溢れてる方法とかは「そうなった」人がほぼ書き込んでるものなので、そりゃ「こうすればそうなる」というように広まってしまうわけで。

大切なのは、自然体で素直でいること、我慢しないこと、そしてなにより口で言うより行動だなと思う。
とても心穏やかに過ごしていたって、突然帯状疱疹になっちゃったり、よくわからない男と出会って嫌な思いをしたり、嫌なことは生きてりゃ必ず起こる。
でも嫌なことがあって折れそうになりながらも、望んだ通りにいかないけど、とにかく信じて行動していればいいこともあるかなって思えるようになった。

最近はそんな感じ。