ペンと紙

ステレオタイプのアラサー女と言われても仕方がない。手帳と日記、神社、断捨離、婚活の自分用ふりかえりまとめログ。

十二月の断捨離


大掃除完了!

  • 手紙
  • 2017年の年賀状
  • 2017年の手帳
  • 靴下
  • シーツ(買い替え)
  • 下着(一部買い替え)
  • ポストカード
  • メモ帳
  • 封筒
  • フェイスパック
  • リップ
  • 美容液
  • 香水


念願のシーツの新調。
そして去年から年末恒例にしようと始めた下着新調。
一年きっかり使ったことで気がついたけど、一年で結構くたっとするもんだなー。まだ綺麗でお気に入りのものは何組か残すことにした。

あと、10月から資格の勉強を始めたため、使い道もなく売れもしないたくさんのA5サイズのノートを使い切れて嬉しい。捨てずに有効に使えて良かった。

ここで出てきた問題は以前からの困りごと。
文房具類、特にシール。
2017年一年間、シールは買ってないし、使ったりしたけど、やっぱりそんなに使わないから減らない。手帳や日記にも使いたいけど、貼るのが面倒だし出先で書くことが多いから持って行くのもまた面倒。同じ理由でマステも。フレークシールは特に収納にかさばるし、正直邪魔。かと言って捨てるのももったいない。かわいいんだもん。ちまちま文通のお手紙や封筒に使いつつ、2018年の手帳に積極的に使っていくしかないかな。できれば今あるシールのほとんどを2018年のうちに使い切りたい!

マステはこれまで通り、これ以上増やさない。文房具類もこれまで通り、使って使って使いまくって減らす。そして文房具の収納にもう少しスペースを空けたい。服やカバンも今いい感じだから、増やすなら何か捨てるという感じで。